スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
久々にまるシール
2009 / 10 / 27 ( Tue )
541.jpg

この間、久しぶりにニヒル牛2の僕のボックスに「まるシール」を納品したよ。
新作じゃないのか、っていわれそうだけど、丸シールは結構人気商品で、品切れていたからね。

ついでにいうと、今あまり新作をつくっても入れる場所がなさそうなんだ・・・(小声で)。

というわけで、今店頭にいくと、バインダーノートとか、ピンブローチとか、バッグハンガーなんかもみられるよ。秋冬に活躍しそうなものだから、よかったらのぞいてみてね。

例によって、通販についてはこちらだよ。


スポンサーサイト
22:30:59 | ツルヒコ工房 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ミニバインダーができたよ
2009 / 08 / 08 ( Sat )
502.jpg

ボンソワール、「ツルヒコ工房」だよ。
久しぶりに「紙もの」を作りました。
B7サイズのちいさいバインダーと、無地のルーズリーフ(でいいんだっけ)が60枚。
写真では絵柄が2種あるみたいだけど、裏と表それぞれの柄だよ。

503.jpg

バインダーのプリントは防水シールなので、少々の汚れは水拭きとかすれば大丈夫だと思うよ。
ただ、バインダーそのものは厚手のボール紙だけどね。

中身の絵柄は4種類。罫線がないから書きにくいかもしれないけど、市販のB7のリフィルもつかえそうだからいろいろアレンジしてみてね。

イバラノツルヒコ ミニバインダーノート リフィル60枚つき 1000円


例によって、通販についてはこちらです。


22:56:27 | ツルヒコ工房 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ピンブローチができたよ
2009 / 07 / 18 ( Sat )
494a.jpg

494b.jpg

ボンソワール、ツルヒコ工房の新作をご紹介するよ。
はじめてのアイテムなんだけど、ピンブローチです。本当は、秋まで出すのを待とうかと思ったんだけど、僕のほうが待ちきれなくってお店(ニヒル牛2)におくことにしました。気に入ってもらえたら嬉しいなあ。僕なりに「乙女心」というものを研究してみたつもりなんだけど。

このほか、お店ではメモ帳やバッグハンガー、キーホルダー、ヘアピン、ブローチ&ペンダントトップあたりの在庫が少しずつあります。


例によって、通販についてはこちらです。


22:22:00 | ツルヒコ工房 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ヘヤピンができたよ(ツルヒコ工房)
2009 / 06 / 09 ( Tue )
480a.jpg

新作紹介の続きだよ。
今回ははじめてヘヤピン(ヘアピンと言わないのがどうでもいいこだわり)をつくってみたんだ。
いや、金具売り場にピンがあったから思わず買ってみたんだけどどうかなあ。

ツルヒコヘヤピン(姫) 350円
ツルヒコヘヤピン(嬢) 350円(売り切れです、メルシィ!)

写真上の、小さいキラキラがついているほうが姫。
下の、小さいお花と十字がついているのが嬢。嬢のほうは、もう売れちゃったみたい、
どうもありがとう!

パッケージ(というほどじゃないけど)はこんなかんじだよ。

480b.jpg


例によって、通販についてはこちらです。

23:56:36 | ツルヒコ工房 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キーホルダーだよ(ツルヒコ工房)
2009 / 06 / 08 ( Mon )
477.jpg


ボンソワール、お待たせしちゃったけど(…え、待ってない?そんなこと言わずにさ)、ツルヒコ工房の新作の紹介だよ。

まずは樹脂でつくったキーホルダー。
こういう、透明でかっちりしたキーホルダーって、ホテルの鍵とかによくついているけど、僕は好きなんだよね。
絵柄(姫とツルヒコ)にあわせて、チャームと金具の色も少しずつ変えてあります。

ツルヒコレジンキーホルダー 角 (ツル) 
ツルヒコレジンキーホルダー 角 (姫)   各800円

裏面はどちらもツルヒコツルのイラスト。

478.jpg

手作り品なのでいろいろ粗いところがあるけど、できるだけきれいに作ったつもり。
よかったらつかってね。

例によって、通販についてはこちらです。

01:04:54 | ツルヒコ工房 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。