スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
来年の壁紙と…
2007 / 12 / 31 ( Mon )
081kabe.jpg


ボンソワール、とうとう大晦日だね。僕はこれから実家に帰って、お正月はゆっくりするつもり。おはぎに会うのも久しぶりだなあ。

さて、1月の壁紙ができたからアップするね。
今年も一年、お付き合いいただいてありがとう。
来年も皆にとって良い年でありますように。


カレンダー入り
カレンダーなし
どちらも1024×768ピクセルです。


スポンサーサイト
19:19:10 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
一年分の
2007 / 12 / 30 ( Sun )
さすがにこんな格好じゃやってないよ


やれやれ、ようやく忘年会も終わって、年内の仕事も終わって、晴れてお正月を迎えられる…と思ったんだけど、さすがにこの部屋を放置したまま実家に帰る気にもならないから、世間並みに大掃除をはじめたんだよ。

自慢じゃあないけど、僕はこれまで、あんまり大掃除というものをしたことがなかったんだ。というのも、割とまめに掃除はするほうだったし、年に一度まとめて掃除をするなんて考えただけでも大変だから、少しずつやっておいたほうがいいやって思うタイプだったからね。

だけど、仕事をはじめたらやっぱりちょっとそうも言っていられなくなってきた。…さすがに夜中に帰ってきてから掃除をする気にもなれないし、周りにも迷惑だしね。ことに最近なんかは、部屋と会社をただ往復していて、家では寝ているだけな気がするのに、見事に部屋が散らかっていくっていうのはどういうわけなんだろう。

もっとも、わざわざ新しい掃除道具(毎年どんどん便利になっていくのにはちょっとびっくりする)を買っちゃったりして、それなりにこれも楽しんではいるんだ。ガラスをぴかぴかに磨きあげるのなんか、ちょっと時間を忘れるほど没頭しちゃうね。掃除ってやつもこれでなかなか、創造性のある作業って気がするなあ。

11:29:12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
連休のこと
2007 / 12 / 26 ( Wed )
福引は当たらなかったけど


ボンソワール、……ああ、実はたったいま長い長いエントリーを書いたのに、投稿しようと思ったらデータがとんじゃったんだよ!!!

ちょっと立ち直れないから、お風呂にでも入ってくるよ…。
もし戻ってこなくても、ゆるしてね。




やれやれ、戻ってきたよ。このままじゃあんまりだからね。
思い出しながら書くけど、同じ文章は書けないものなんだよ、不思議だね。


**

ボンソワール、しばらくブログをさぼっていたから、僕がクリスマスに素敵なことでもしていると思われていたら…、もちろん悪い気はしないんだけど、残念ながらその予想ははずれだって白状しないといけない。

それというのも、折角本社勤めになったのに、クリスマスはかきいれ時だからってことで、よりによってイブの日に、僕は以前の売り場に手伝いにいくことになってしまったんだよ。…もっとも、この日に予定がはいったからといって、とんでもなく困る羽目に陥った、なんてことはなかったから(このあたり、あまり詮索しないでくれると嬉しいんだけれど)、久々の接客にちょっと緊張しつつも、それなりに忙しさを楽しんだわけなんだけどね。それで、お店が終わった後で、久々に佐々木君たちと食事をしながら…もちろん洒落た店を探す余裕なんかなかったから、イベント感のないこと甚だしい場所ではあったけれど…近況を話し合ったりして、それなりに盛り上がった夜を過ごしたから、どちらかといえば有難かったかもしれない。

まあ、学生の頃みたいに、クリスマスのたびにああだこうだと言い訳をするような気持ちにもならないけれど、それでもふと、「この日に誰よりも僕と一番過ごしたいと思う人」がいないらしい、という事実に気づいちゃったりすると、一瞬切なくなっちゃったりはするんだけれど。

でもそれも、地元の商店街に買出しにいったら、ささやかな「クリスマスイベント」らしい、だのにまったく似合わない紅白のだんだらの垂れ幕なんかで飾られた(そのままお正月にもつかうんだろう)、「福引会場」なんかに行き当たっちゃったりすると、なんだかもうみんなが楽しければどうでもいいや…っていうか、むしろそういう間抜けさの中にまんまと自分も入っちゃっていることが可笑しくて、いっそ嬉しいような気持ちになってしまったりもしたんだ。こんな「なんでもあり」な状態は、敬虔なクリスチャンからしたら眉をひそめたくなるようなことかもしれないけれど、でもこれくらい”つきつめない”ほうが、結果的には神の御心にもかなうんじゃないかって思わないでもないからね。

なんて言いながら、結局毎年毎年こんな無駄に長いエントリーを書いてしまうあたり、僕もまだまだどうでもいいことにとらわれているって証拠なんだよ、わかってはいるんだけどさ。

23:06:11 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
新作ができたよ
2007 / 12 / 22 ( Sat )
ボンジュール、今日はちょっと寒いや。

さて、ツルヒコ工房の新作を二つ紹介するよ。

インテリアにもどうぞ

まず、ひとつはアロマキャンドル。(こちらのアロマキャンドルは売切れました。メルシィ!)
大きなアロマキャンドル…サイズを測るのを忘れちゃったんだけど、イラスト部分がハガキの半分サイズくらいだったと思うんだ。だから、全部燃え尽きるには相当かかると思うよ。
これは1個だけ作ったのだけど、500円にしました。
イラスト部分は転写シールなので、一体感があっていい感じ。

キラキラしたクロスがかわいいよ


もうひとつは、はじめて印刷やさんに頼んでみたんだけど、クロス巻きメモ帳です。
サイズは8センチ×8センチ。
表紙は透明のフィルムで、メモ帳は片面にフルカラー印刷、40枚です。

せっかく印刷に出すんだから…って思って、いっぱい絵を描いたら、メモ帳なのに文字をかくところがうんと少なくなっちゃった。でも、「ありがとう」とか、ちょっとした言葉だけでもさまになるといえばなるから、うまく利用してもらえたらいいなと思うんだ。

これは、ちょっと前にお店に3つほど出したら品切れちゃったので、紹介が遅くなったんだけど、また追加しておきました。印刷したので数がわりとあるから、2月末の個展でも販売するつもり。それにしても、やっぱりプロに頼むと仕上がりが違うね。なんだか嬉しくなっちゃったよ。

というわけで今回はこんな感じ。気に入ったのがあれば嬉しいな。


テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

12:06:59 | ツルヒコ工房 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
いたたた…
2007 / 12 / 20 ( Thu )
肩こり感をうまく出せなかった…


ここ数日、ずっとモニターを睨み付けながらの作業が続いていて、さすがに今日は肩こりを通り越して頭痛になってしまったよ。外回りばっかりも辛いんだけど、さすがにそろそろ違うことがしたいなあ。

こういうのも、逆に毎日やり続けていたら慣れたりするんだろうか。
だとしたら、それはそれで人間の身体の神秘って気がするよ。


人気blogランキングへ←最近毎日更新ができないんだけど、良かったらクリックして応援してね。
21:27:25 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
どっしり
2007 / 12 / 18 ( Tue )
白い…ごめんね


ああ、こんな中途半端な絵でごめんね。どうにも眠たくて、はやく文字を書いちゃわないとそのまま寝ちゃいそうなんだ。

さて、仕事以上になにかと話題にしてしまう忘年会のことだけど、もちろんそっちにばかり時間を割いているわけじゃないよ。ただ、これのおかげで他の部署の同期と交流できるのはいい機会だと思っているんだ。

特に、これまでほとんど話をしたことがなかった田中君とは、なんだか馬があって、この企画が終わってもつきあいが続きそうな気がする。彼は同期の中でも妙に落ち着いた雰囲気の人で、それは多分その…若干「絵本に出てくるくまさん」的な風貌のせいかもしれないけど、彼がいると場の雰囲気がとてもいい感じになるんだ。

不思議なことに、僕は自分よりおっとりした感じの人と話すと、普段より饒舌になったりテンションがあがったりするから、彼は僕のことをすごくおしゃべりだと感じているかもしれないけどね。そういえば阪田君と一緒にいるときの僕もそんな風だったけど。性格なんて、結構相手次第で変わっちゃうものかもしれないなあ。

22:55:47 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お知らせです…!
2007 / 12 / 16 ( Sun )
言っちゃったからにはがんばらなくちゃ


ボンソワール、今日はお知らせがあります。ふう(深呼吸)

僕が「ツルヒコ工房」(という名の工作)の作品をおかせてもらっている「ニヒル牛2」で、来年の2月29日から3月12日まで、「華麗なるイバラノツルヒコ展」を開かせてもらうことになりました。

実はずっと、ここで展示ができたら素敵だなあって思っていたんだけど、いざお店から声をかけてもらったときはもうなんだかドキドキしちゃって、舞い上がるやら不安になるやら、その日は眠れないくらいだったんだよ。もっとも、展示作品はこれから作ることになるから、日数もそんなにはないし、どこまでできるか不安も多いんだけどね。

お店のことや、ギャラリーのことはおいおいまた話をしていこうと思うけど、今日は一応皆にお知らせして、自分に活を入れようと思ったわけ。

まあそんなこともあって、ここのところ少々頭の中はとっちらかっているんだけれど(忘年会のほうもあるしね…)、できることは全部やってみたいって思うんだ。

(あ、それからもちろん会社には内緒なんだよ…。)


人気blogランキングへ←というわけで、よかったらクリックして応援してね。
00:01:45 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
飛ぶように
2007 / 12 / 15 ( Sat )
あくまで優雅にいきたい


12月に入ってから、もうなんだか毎日が飛ぶように過ぎていくよ。
いよいよ例の忘年会も近づいてきたし、うっかりするとすぐに「わあ大変だ!」って焦ってしまいそうになるから、そういう時こそお茶なんかいれてわざと一休みするんだけれどね。
それというのも、僕の小さなこだわりのひとつに、あんまり「忙しい」って言わないようにしよう、っていうのがあるものだからさ。

でもその言葉をつかわないだけで、結局は同じことを言っちゃっているような気もするけど。

00:00:15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
知りたい
2007 / 12 / 11 ( Tue )
久々にヒラヒラ


僕は、自分とか、相手とか、もっと広い範囲で「人間ていうもの」について、なんだかすごく興味がある。自分があのときどうしてあんなことをしたのかなあ、なんてことでも、考え始めるとどんどん思いが広がっちゃって、きりがなくなる上に、とんでもないところに結論らしきものをもっていっちゃったりする。

もちろんそういう人はいっぱいいるだろうけど、不思議なのは、いったいどうしてそんなに「知りたい」って欲求があるのかってことだね。
人間というものを知ることで、もっとうまく世の中をわたっていこうとか、好きな相手にふりむいてもらおうとか…そういう具体的で合理的な理由だって、もちろんまったくなくはないだろうけど、そういうことだけじゃ説明できないと思うんだ。

だって、どんなことだって知れば知るほど、「結局よくわからないなあ」って思うことばっかりなんだからね。

22:40:02 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ご近所さん
2007 / 12 / 09 ( Sun )
あんまりつっこまないでね


今日、部屋を出たらなんだかいつもよりにぎやかだったので、通路の奥を何気なくのぞいたら、ちょうど僕の部屋と反対側の角部屋に新しい人が引っ越してきたところのようだった。

学生さんかな、って雰囲気の女の子で、目が合ったからお互いちょっと会釈したんだけどね。

ふうん、ああいう子がご近所になったんだ。実際この部屋に入ってから、同じアパートの人とほとんど顔をあわせたことがないんだけど、それでもなんていうか、悪い気はしなかったね。
20:54:26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
お祭り好き
2007 / 12 / 07 ( Fri )
よってたかってとはこういう状態


世の中はすっかり忘年会シーズン、というわけで僕の会社でも恒例の忘年会をやるんだけれど、その準備は新人と2年目の社員が担当することになっている。僕の部署では今年の新入社員はひとりだけ…つまり僕だけだけど、他の部署の人とも一緒にやるから、まあこれで顔つなぎみたいな意味もあるのかもしれないね。「顔つなぎ」だなんて、いかにも社会人ぽい言葉をつかっちゃったよ。

さていくら一年目といってももう僕もそれなりに仕事を抱えて忙しいし、さらに忘年会のいろいろを考えるのは大変といえば大変だ。でも、それ以上に困るのは入れ替わり立ち代り、先輩たちがおどかしにやってくることだ。どうやら企画の内容如何で各部署の教育まで問われるらしく…っていう話も”先輩曰く”、だからどこまで本当だかあやしいけれど、少なくとも「たかが忘年会」っていう気持ちで流せるしろものじゃないってことだけはいやというほどきかされた。

まあ、正直なところ僕もこういうお祭りみたいなことやいろんなアイデアで人を楽しませることは好きだし、だからこそこの仕事をしているようなところがあるんだから、それで嫌になるってこともないんだけれど、なんというか僕に輪をかけたお祭り好きが集まっているんだなあとしみじみ感じる今日この頃なんだよ。


22:25:42 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
きらきら並木道
2007 / 12 / 05 ( Wed )
ほんとにきらきらしていたんだ


このところ、睡眠時間がどんどん減っちゃって、朝もなかなか起きられなくなってしまったせいか、今日は午前中にちょっとしたミスをしてしまった。大したことじゃなかったんだけど、なんとなく自己嫌悪に陥ってしまって、昼食は一人で外にでたんだけどね。

なんとなく、知り合いに会いたくない気分もあって、普段行くのと逆の道をいってみたら、銀杏の並木に陽がさしてきらきらして、なんだかすごくきれいな景色だった。

妙なもので、その景色をみながらしばらく歩いていたら、ふさいでいた気持ちがすっきりしちゃって、昼食をとって帰る頃には、完全に元気が戻ってきたんだよ。

そんなことだから、今日ばかりは、太陽とか、銀杏とか、それからここに木を植えてくれた人とか、…そういうものに感謝したくなったというわけ。

21:45:43 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
新作ができたよ(売切れ)
2007 / 12 / 03 ( Mon )
誰かがつかってくれるかな


ボンソワール、ごめんごめん、もう戻ってこられないかと思ったよ!
…いや、冗談だよ。ちょっとばかり忙しかったんだ。

さて、今年の「ニヒル牛」と「ニヒル牛2」ではクリスマスの贈り物展をやっているので、僕もちょっとこんなものをこしらえてみたんだ。(追記:こちらはすべて売切れました。メルシィ!)


アラバスターの小箱と、それにおさまるようなペンダントのセットだよ。
小箱のほうは、イラストを転写して金縁のかざりをつけたもの。手に持つと、結構ずっしりくる感じだよ。ペンダントは布にイラストをプリントしたものを貼り付けて、ニスでコートしたから、わりと質感がいい感じ。

…なんだけど、実はこれをいくらに値段つけしたか忘れちゃった。あとでお店に確認するよ。
売る気があるんだかないんだか、我ながら暢気なものだね。

22:30:37 | ツルヒコ工房 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。