スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
切ない
2007 / 07 / 27 ( Fri )
なんだか違うブログみたいだけど



朝、家を出ようとドアをあけたら、足を出した先の白いコンクリートの上になにか茶色い模様がついていた。

よくみたらそれは蝉の羽で、持ち主の姿はなくてちぎれた羽だけが2枚、少し離れて落ちている、のだった。

野良猫にでもつかまったんだろうか。それとも、地上でのわずかな寿命をまっとうして、力尽きたんだろうか。

そんなことを考えたら、なんだか急に切なくなって、今年は蝉がうるさく鳴いても、ゆるしちゃうかもしれないなあ、なんて思ったりしたんだよ。



23:53:47 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<穴場 | ホーム | 暑い暑い>>
コメント
--散る命、咲く命--

先日、会社に行こうと歩いてた自宅近くの道。
何やら、ちいさい茶色のが動いてる。
よく見てみると蝉の幼虫でした。
きっとこれから木に登って、成虫になるのでしょう。
車が滅多にこないとはいえ、道路を横断中だったので無事に渡って欲しいなと念じて後にしてきました。
大丈夫。きっと命は続いてて、明日もやかましく鳴いてくれることでしょう。
by: あおひー * 2007/07/28 00:21 * URL [ 編集] | page top↑
--色々なもの達が・・・--

土地柄、犬の散歩時にみみず、かえる、へびなどが車にひかれたのか、ぺっちゃんこになってるのを見かけてドキッとします。一番ドキッとしたのは、からすか鷹か鷲に食いちぎられた、雀位の大きさで綺麗な色の小鳥の頭だけが我が家の玄関先にコロンと落ちていたことでした。すごいショックでした。
by: キャンディ * 2007/07/28 20:22 * URL [ 編集] | page top↑
--お返事です--

> あおひー さん、ボンソワール
>きっと命は続いてて、明日もやかましく鳴いてくれることでしょう。

ああ、本当にそうですよね。
なんていうか、なかなか「生死」というものを日常的に見る機会がないので、 たまにそういうのをみると、いろいろ考えてしまいますが、考えずにすんでいるということのほうが、普通じゃないのかもしれないなあ…なんて思ったりもします。


>キャンディさん、ボンソワール

> 頭だけが我が家の玄関先に
うわあ、これはショックですね。(頭は食べないんだ…とかデリカシーのないことを考えてしまった僕も僕ですが)
とりあえず、「天敵」というものがいない、という状況だけでも、自然界でどれだけ特殊なものか、ということですよね…。
by: ツルヒコ * 2007/07/29 02:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuruhiko.blog100.fc2.com/tb.php/114-c7cfcca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。