スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ハモニカ紳士
2007 / 08 / 08 ( Wed )
だいぶ記憶があいまいになってきちゃった


ちょっと前の話なんだけどね。

夕方、買い物がてら川沿いを散歩していたら、むこうからハンチングをかぶったお洒落な初老の紳士が歩いてきた。
それだけならなんということもないんだけど、その紳士がハーモニカを吹き鳴らしながら歩いていた、となればちょっと話は別だ。
彼は片手で器用にハーモニカを操りながら、もういっぼうの手にも金色の何かを持っていた。…もしかしたら、それも小型のハーモニカだったかもしれない。
なんの曲かはわからなかったけれど、久しぶりに耳にするその音色はなかなか心地よくて、なるほどこんな趣味も悪くないなあと思ったんだよ。


人気blogランキングへ←良かったらクリックで応援してね★

21:31:28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<いぬ | ホーム | どこかの記憶>>
コメント
--セピアの黄昏--

後景を想像してみるとすごくステキですね!
セピアの写真が頭に浮かんできます。
ハーモニカの音色も哀愁があって・・・
もう出来過ぎって感じですね。
残暑はまだまだ厳しいですが、今日はもう立秋です。
by: キャンディ * 2007/08/08 22:12 * URL [ 編集] | page top↑
--> キャンディ さん、ボンソワール--

>もう出来過ぎって感じですね。

そうですよねえ。
僕もそう思います(笑
そういうことがさりげなく(というのがポイントです)できる紳士になりたいものです。
by: ツルヒコ * 2007/08/11 00:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuruhiko.blog100.fc2.com/tb.php/125-6ae23626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。