スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
それなのになんてこと
2007 / 10 / 14 ( Sun )
失礼、お行儀が悪かったね


僕は多分、平均的な新人会社員で、とりたてて特殊なことをしているわけじゃないと思うし、これまでの人生でもいわゆる「平凡」な歩みをしてきたほうなんだと思う。

そして僕の友達や、周りの人も、…中にはちょっと「変わってる」って言いたくなる人もいたけど、でもそれも「大抵知り合いのうちに数人はいる変わり者」程度の変わり方で、やっぱり割と平均的な環境の中でやってきたと言えるだろう。

それなのになんてことだろう、こんな平凡な僕が次にやることを君は当てられないだろうし、僕もまた平凡な友人たちが今それぞれの場所でどんなことになって何を思っているか、皆目見当がつかないんだよ。

言葉は常に抽象化するから、「皆苦労しているかな」なんて思うけど、その苦労って一体なんだ、とかね。「そうはいっても相変わらず楽しくやっているかな」という「楽しさ」とはなんのことだ、見えている景色はどんなで、嗅いでいるにおいはどうで、朝一番にすることは何で、毎日顔をあわせているのはどんな人で、…そして今一番気になっていることはなんなんだろうか、なんてことを、僕らは決して正確に知ることなんてできないだろう。

にもかかわらず、次に会うときに僕らは同じものを好きになっていたり、同じことに頭を悩ませていたり、することがあるかもしれないんだよ。

一体全体どういうわけなんだろうね。


22:29:32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<まあいいか | ホーム | 復活>>
コメント
----

風邪快方にむかっているようで、なによりです。最近咳き込んでいる人を見かけるので、風邪が流行っているんでしょうね。


ところで、
2年半ぐらい会っていなかった友人がいて、久しぶりに会って話しをしたんです。
悩みの話になって、ある本をきっかけに、少しずつ開放されたというか、明るくなれたという話をしたら、友人も、おなじような時期に同じ著者の本に出会っていて、前向きになれた。と言ったので、驚きました。
転機がおなじような時期だったというか。

あと、普段はおっとりとして、朗らかな友人も色々と悩みをかかえていたんだなぁと気付かされたり。
色々考えさせられた時間でした。

今日読んだ本に
「無限大が、2つ以上ある時、それらの間に大小関係はなく、かといってイコールでもない。」と書いてありました。
あぁ、不思議です。






by: 帆掛け舟 * 2007/10/16 00:12 * URL [ 編集] | page top↑
--> 帆掛け舟 さん、ボンソワール--

>、おなじような時期に同じ著者の本に出会っていて、

ああ、不思議ですけどわかります!
そういうこと僕もありました。
やっぱり根っこに似ているものがあるのかなあとか、そういう時は嬉しくなったりします。

>無限大は…

これも不思議ですね。なんていうか、もう「無限大」とか「虚数」とか、画像でイメージできないものについて考える人ってすごいなあと思います。僕は「像」にしないと考えにくいタチで。
by: ツルヒコ * 2007/10/16 22:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuruhiko.blog100.fc2.com/tb.php/172-0189e424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。