スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
哀しがり
2008 / 06 / 16 ( Mon )
今日は涼しくていい感じだった


ボンソワール、なんだか夜になって蒸し暑くなってきたよ。

さて、そんな日本語があるかどうかは知らないけれど、僕は結構な「哀しがり」だ。よく、「箸が転げてもおかしい年頃」なんていうけれど、そのスタイルを借りれば、「葉っぱが散っても哀しい性質」とでもいったらいいかもしれない。

そんな僕だから、毎日ニュースを見ては哀しくなったり、街なかでちょっとしたいさかいの場に遭遇しては辛くなったりするんだけれど、それが単なる感傷でしかないってことも、十分わきまえているつもりだ。

でも妙なもので、多分僕がこんなに「哀しがり」でなければ、嬉しいこととか、幸せなこととかも、そんなに意識できないような気がする。

うまくいえないんだけれど、「良いことしかありません」っていう人生だったら、それが「良い」ってことにどうやって気付けるんだろう?

だから僕は、少々「やわ」な気がしないでもないけれど、この性格は性格として受け入れてもいいかなあと思っているんだ。

実はそう思うようになったのは、最近なんだけどね。

00:25:58 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<似たもの | ホーム | えだまめ>>
コメント
----

こんばんわ
初めてコメントさせて戴きます。

いつも、素敵で華麗で、たまに面白いところに、救ってもらっていますv

哀しがり・・・というと、少し負のイメージに取ってしまいましたが、大抵の人が通り過ぎてしまう事を大事にされたり、まず、気づくことができる方なのだなぁ、と感じました。

私は、気づくのがいつも、遅いので(年単位であったりする事も*)
でも、何にも考えないより、遅くても色々感じ取れる分、良いかなって、思っています。

これからも、応援しております☆
by: ゆき * 2008/06/16 01:47 * URL [ 編集] | page top↑
--ツルヒコさま--

忙しさにかまけて、会社なんかで机の上の観葉植物が枯れかけていたりすると、

「ごめんね~!」

となってホロリとしてしまいます。
周りの変化に気づける余裕があるっていうことは素晴らしいですよー。

ツルヒコさんのこまやかな感性をわたしも見習いたいと思います。

では~★
by: きゅー * 2008/06/17 11:28 * URL [ 編集] | page top↑
--お返事です--

>ゆきさん、はじめまして

>哀しがり・・・というと、少し負のイメージに取ってしまいましたが

やっぱり少し「負」だと思います(笑、
なんか弱そうだし。なので、ブログにはあんまりそういう「哀しい」っていうことは書かないようにしているんですけどね。

気づくのがゆっくり、というのはなんだかいいことのような気がします。今ってなんでも瞬時に判断しなくちゃいけないみたいな感じがするじゃないですか。でもそれって、本当は辛いことなんじゃないかなあ。

>きゅーさん、ボンソワール

>観葉植物が枯れかけていたりすると、

あっ、でもこれは僕も…ぼそぼそ。
妙なもので、気になるものはすごく小さいことでも気になるのに、自分がどうでもいいって思っていることには恐ろしく鈍感なような気もします。誰でもそういうものなのかもしれないけど。
by: ツルヒコ * 2008/06/17 22:39 * URL [ 編集] | page top↑
--「哀しがり」って素敵なひびき--

はじめまして☆

わたしも哀しがり傾向があるのですが、

負の側面だから、いけないことなのかなと思うこともあります。

でもツルヒコさんのブログを読んで、
「哀しがり」って表現を知って、いいこともあるのかなって気がしました☆

きっと「哀しがり」にしか見えないこともありますよね。
by: ako * 2008/06/18 03:25 * URL [ 編集] | page top↑
--> ako さん、はじめまして--

>負の側面だから、いけないことなのかなと思うこともあります

そうですよね、哀しいってやっぱりネガティブなイメージで。
でも実は、笑うことだけじゃなくて泣いたりするのもすごくストレス発散とかになるんだそうです。人間って本当に不思議で、よくできていると思います。
by: ツルヒコ * 2008/06/19 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuruhiko.blog100.fc2.com/tb.php/295-33d6a4cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。