スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
慰めにもならない
2008 / 07 / 08 ( Tue )
あったらほしいなツルぐるみ


たとえば、学生の頃に大事なテストでひどい点をとってしまって落ち込んでいるときに、世界には学校にもいけない子供たちがたくさんいるっていうことを思い出すとか。

失恋してこの世の終わりみたいに泣きたいときに、世界の半分は女性なんだよって言われるとか。

世の中には、「それを今知っても何のなぐさめにもならない事実」っていうものがあるよね。

もちろん、悩みを相対評価して落ち着くには役に立つかもしれないけど、でもどんなつまらないことでも自分のこととなれば話は別ってやつだもの、それを知ったからといってすぐ立ち直れないのはしょうがないことだ。

だけど、そういうことをわかっていても、つい言ってしまいたくなるのが人情というものだからやっかいだ。

だからね、僕もがんばっているからさ。君と僕とは関係がないかもしれないけど、ここにも同じように些細なことで悩んだり落ち込んだりしながらなんとかやっている僕がいるからさ。

本当に、何のなぐさめにもならないことだけどね。


21:41:36 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<好物 | ホーム | 洋品店に(売り切れました、メルシィ!) >>
コメント
--その逆もある--

人に八つ当たりして 自分の不平不満を満たすような人もいますよね・・・・・

そういう 情けない人にならないように
気をつけています。
by: たかねこ * 2008/07/08 22:31 * URL [ 編集] | page top↑
--私も・・・--

私も頑張っています。
誰も褒めてくれないけどね・・・♪
偉そうに見える人も皆悩んでいるものです。
みんな同じですから。
人間だ・も・の・・・(みつお風)
by: Hami★ * 2008/07/09 06:49 * URL [ 編集] | page top↑
--そうですね。--

今年の住民税がどえりゃあ高くなってるのを見て、「私が払うこれだってきっと世の中のお役に立っているはず」・・・なんて考えようとしても・・・、出来ない自分がいます。
「うちも高いのよ~」なんて友達に言われても、まさしく、なんのなぐさめにもならない。
ため息の嵐と戦いつつ、ツルヒコ様と出会えたことに感謝の気持ちで、日々、過ごしていきたいと思っています。
ツルぐるみ、ほしい!!
by: ぽんぽん * 2008/07/09 07:07 * URL [ 編集] | page top↑
--思い出しました--

相手は慰めるつもりで言ってくれたのだけど、
やっぱり納得はできないですよね。

一縷の光を期待してたりすると。

私だけ、ひとり違うんだ。と思い込んでいたときは世界にひとりぼっち。
笑っている人が別の世界の人に思えてきたりしたのですが、

笑顔の奥にはそれぞれ抱えているもの、
泣いたり、途方にくれたりする時だってあるんだと気づいた時は、自分の思い込みという檻から開放された思いでした。

私には慰めにというより、励ましになる言葉です。

ツルぐるみが落ち込んでいるように見えました
。笑
by: 帆掛け舟 * 2008/07/09 23:52 * URL [ 編集] | page top↑
--そうですね・・・。--

こんにちはツルヒコさん。

ツルヒコさんも
がんばっているんですね。

他のみんなもがんばっているんですね。

そして、私もがんばっています。

ちょっと勇気がでました。
by: らん * 2008/07/10 09:19 * URL [ 編集] | page top↑
--お返事です--

>たかねこさん、ボンソワール

やつあたり…たしかにしがちなんですけど(笑、でも結局あとで自分が落ち込むことになっちゃったりしますよね。かといって、何事もないような顔を無理してするのも難しいし。
なにしろ、落ち込んだときにだれかがそばにいてくれることそのものはありがたいんですけど。

>Hami★ さん、ボンソワール

悩みがない人っていうのも、それはそれでかえってやっかいな気がしますしね。
なにか無理しているんじゃないかとか。
人間みんなおんなじだとも思うし、でも自分にとっては違うんだって思ったりもするし、(笑
なかなかむずかしいなあ。

>ぽんぽんさん、ボンソワール

そのうえ税金の無駄遣いなんてニュースをみた日には昭和のお父さんよろしくテレビにむかって説教をしたくもなるっていうものです(笑。
ため息ついたり大笑いしたり、我ながら忙しい毎日です。

>帆掛け舟さん、ボンソワール

そういえば、僕には外国の小説を読んでまったく自分と同じようなことを考えている主人公がでてきたときに、なにか「檻から解放されたような」気がしたことがあります。
そういう世界をみせてくれるから、創作の世界がすきなのかも。

>らんさん、ボンソワール

がんばる、って言葉はすごく好きってわけじゃないのですが、でもそういう表現しかしようがないときってあるじゃないですか。

がんばってますよね、ぼくたち(笑。
by: ツルヒコ * 2008/07/10 22:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuruhiko.blog100.fc2.com/tb.php/307-bcf53770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。