スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
これもまた美しいもの
2008 / 11 / 12 ( Wed )
うまく描けないけど


ちょっと前の話なんだけど、休みの日に思い切って気になっていた展示にでかけたんだ。
大々的なものじゃないけれど、行ってみて本当に良かった。

それはまるで、例えるなら気難しいおじいさんの住んでいる家の屋根裏にこっそり忍び込んで、ほこりだらけの箱をそっとあけてみるような、どきどきする空間だった。もし、その中にあったのが、鉱石やモルフォ蝶、孔雀の羽根のきらきら、内側が七色の光を放つ貝がら、壊れたぜんまい、錆びたオルゴール、曇ったレンズやばらけた活字だったりしたら、もう僕は嬉しさのあまり卒倒してしまうところだけれど、実際それに近い、あるいはまさるほどの美しくて魅力的なものばかりがあふれていたものだから、倒れこそしなかったけれど、まるで呆けたようにそこからしばらく動けなかった。

こんな魅力的な世界を創ることができる人がいるって思うだけで、なんだかもう泣きたいみたいな気分になって、それはつまり最大の賛辞なんだけど、帰り道もずっとその興奮は冷めなくて、ようやく今落ち着いて文章にすることができたってわけなんだ。

いつか僕も、こんな風に「心の中で思い描いた宝物」みたいにきれいなものたちを、創りだせたらいいなあ。

22:25:21 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<飛んだり落ちたり | ホーム | 今年も…>>
コメント
--どなたの?--

まぁ、そんなに素敵な展示とは、どなたの展示だったのでしょうかv-362
私も是非伺ってみたいなぁ・・・v-282
by: まなまな * 2008/11/14 12:20 * URL [ 編集] | page top↑
-->まなまなさん、ボンソワール--

>どなたの展示

…ああ、すいません、この展示はもう終わっちゃったんですよ。でも、僕の説明だと、想像してもらっているのとちょっと違うかも。
このブログでは、あんまり個人や場所を特定できないように書いちゃってるので、ごめんなさい…。
by: ツルヒコ * 2008/11/14 23:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuruhiko.blog100.fc2.com/tb.php/371-5676172c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。