スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
カスタム
2009 / 05 / 19 ( Tue )
468.jpg


お昼にパンを買おうと思って、いつもよりちょっと遠いほうのベーカリーにいったら、お店の前に風変わりな自転車がとめてあるのが目に入った。

風変わりというのは、一般的な自転車にくらべて色合いが独特だったからだ。いわゆるスポーツタイプなんだけど、フレームのところが何色ものペンキで水玉模様みたいに塗られている。そう、明らかに誰かのお手製って感じだ。水玉模様といっても、かわいいっていうよりは少々サイケデリックで、およそ昼間のパン屋さんの前にとまっている感じじゃないんだけれど、なんだか見ていたらすっかり嬉しい気持ちになってしまった。

気に入った色がなかったからか、それとも古くなってリメイクしたかったのか、そのあたりは定かじゃないけれど、これをペイントしている間、その人はさぞかし楽しかったんだろうなあって気がして。

出来不出来でいえば、やっぱりプロの仕事にかなわないことが多いけど、僕がいわゆる「DIY」だとか手作りだとかが好きなのは、こういう「楽しい気持ち」が伝わりやすいからなんじゃないかなあって思ったんだよ。



22:02:09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<日差し | ホーム | 風の音>>
コメント
--楽しいです♪--

こんにちは♪ ツルヒコさん

つくっている時が、一番楽かっただろうな・・・って、
私も思います。
この間、気に入っていたアクセサリーが壊れてしまったので、
ちょっとしたパーツを買って、
新しく作り直したのですが、
出来上がりを考えて、組み立てている時が
一番楽しかったです♪
果たして「使うのか?!」は別にして(笑)

でも、愛着のある物を捨てるのって
淋しいですしね。
by: らん * 2009/05/21 12:55 * URL [ 編集] | page top↑
-->らんさん、ボンソワール--

>出来上がりを考えて、組み立てている時が
一番楽しかったです♪

本当に、ものを作っているときって
楽しいですよね。
僕もそれがあるからグッズ作りをやめられません。失敗することも多いんだけど…。
アクセサリーのリメイクなんてとても素敵ですね。
by: ツルヒコ * 2009/05/22 21:07 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuruhiko.blog100.fc2.com/tb.php/471-aa138d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。