スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
一歩
2009 / 06 / 02 ( Tue )
ちいさくてもね


ひとから何か批判されるのは決していい気分じゃないし、それを求めているわけでもない。

だけど、だからといって「批判はされませんでした。間違えたこともありません。なぜなら、何もしませんでしたから」なんていう人生は、やっぱりまっぴらだもの。

それに、僕がどんなに皆のなかにまぎれて同じようなことをして、息をひそめていたって、やっぱり僕を嫌いな人はいるし、攻撃してくる人もいるだろう。

逆に、どうしてもゆずれないことを貫いて、そのことで人から何かいわれても、それはもうしょうがないって思えるし、精一杯やったという気持ちがあれば、他の意見も受け入れられるかもしれないよね。

そうやって、一歩ふみだした人たちの勇気でもって、今のこの世界はできているんだ。


22:12:46 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<ふたつの世界 | ホーム | 6月の壁紙だよ>>
コメント
----

今晩は。
今回の記事はグッとくるものがありました。
営業部に配属されたばかりなのですが、それまでの部署とは雰囲気が全然ちがうし、冷たい人もいて、なんとか自分を保ちつつ元気に美しくやっていこうと思っていた所です。
ツルヒコさんのブログは時々、ハッとさせられます・・・★
by: ゆい * 2009/06/03 19:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

つるひこさんの言葉。私もはっとしました。

よかれと思ってしたこと、善意と情熱とか
いろんなことを頑張ってしてしても
批判されることもあったり。そうとられるの
ってがっかりすることあったりします。

ちょっぴり反省はするけど
ま。いいかって開き直るしかないこと
ありますよね。
by: minmin * 2009/06/05 01:13 * URL [ 編集] | page top↑
--そう思います。--

「一歩ふみだした人たちの勇気・・・」
私もそうだと思います。

何をするにも他者の目があるのは当然の事で、
それをどう受け止めるかは、自分の感じ方ですよね。
何でも好意的に受け止められたら良いのですけれど、
悪意のある意見には、
さすがに傷つきますよね・・・。

でも、誰にも何も言われない・・・
誰にも何も思われない・・・
まるで無視されちゃう・・・
それよりは批判でも何でも、
帰ってくる反応がある方が良いですよね。
そこで「跳ね返す勇気」を
発見出来るのかもしれません。

・・・なんて
そんな勇気欲しいですけど、なかなか・・・。


by: らん * 2009/06/05 12:37 * URL [ 編集] | page top↑
--お返事です--

>ゆいさん、ボンソワール

グッときていただけましたか。
たまに、ほとんどひとりごとみたいな記事になっちゃうんですが、それでもこうやってなにか共感したりしてもらえると、文章って不思議だしおもしろいものだなあと思います。
新しい部署で、よいことありますように。

> minmin さん、ボンソワール

そうなんですよね。
批判する側にも理由があって、
やっぱりそういうぶつかりあいがないと
結局自分の世界が小さいままだとも思うし。
だけどあんまりいちいち気にしていると
動けなくなっちゃうから開き直っていくしかないと思うこともあるし。

でもそうやって、みんな結構じたばたやっているのかもしれないですね。

>らんさん、ボンソワール

あ。
確かに、「跳ね返す勇気」をもつには
まずそうやって批判されてみないことにはしょうがない、ともいえますよね。
勇気は「ある」んじゃなくて、きっと筋肉みたいに「ついてくる」のかもしれない。
そう思ったら、また少し頑張れそうです。
by: ツルヒコ * 2009/06/08 00:24 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/06/09 00:02 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuruhiko.blog100.fc2.com/tb.php/479-51cac645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。