スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ふと、
2009 / 08 / 31 ( Mon )
・・・とかね

もう会社勤めもすっかり板についてきた頃だと思うのに、僕はときどきふと、自分が「社会人を演じている子供」みたいな気分になるときがある。

たとえば無理をいってくる電話にこたえて、
「わかりました、なんとか対応してみます」
なんて言っていると、その後にふと

「なんちゃってね」

と心の中でつぶやきたくなっちゃうんだ。
わかるかなあ、こういうの。

22:34:05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<9月の壁紙だよ! | ホーム | 夏の終わり>>
コメント
--時々--

なんか日常に現実味がなくなる時があります。
フリしてるだけみたいな感じ。

「・・・とかいうセリフって、仕事みたい・・・」
思った後に、ちょっと危険な気もしますが・・・(汗
by: あにょん * 2009/08/31 23:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

仕事に限って演じないと、世は渡れない。

自分がオタクだとバレるのが怖くて、会社ではキャラ作ってました。
by: めいり * 2009/09/01 10:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

あはは

なんだかおもしろくて笑ってしまいました。

私も、自分が働いている内容に実感が薄くなってしまって、妙にシュールに感じてしまうとき、あります!
特に、同席はするけど自分はノータッチな打ち合わせなど;

危ない危ない;
by: こあら * 2009/09/01 11:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

わかります(笑)
たまに、「…あれ?何でこんな事してるんだろ?」とか思います。
寧ろこの現実が、夢の中なんじゃないかと疑う時が…
by: ねこ * 2009/09/02 13:43 * URL [ 編集] | page top↑
--お返事です--

>あにょんさん、ボンソワール

>日常に現実味がなくなる時日常に現実味がなくなる時
そう、まさにそんな感じです。
夢の中とかみたいに、自分を別の自分がみているみたいな・・・
こういうの、いったいどうしておこるんでしょうね。

>めいりさん、ボンソワール

オタクを隠すキャラってどんなんでしょう。
でも最近は、オタク自体そんなに珍しくないんじゃないのかな?
かくいう僕も、このブログのことは極秘なわけですが。

>こあらさん、ボンソワール

会議ってシュールですよね(笑。
結構普通に考えたらどうでもいいことを真剣に討論しているときってあるじゃないですか(企画会議なんか特に)。
そういうときに、思わず「まあどうでもいいよね」とか言いたくなることもありますが、それを言っちゃあおしまいなので・・・。

>ねこさん、ボンソワール

本当に、もしかしたら夢だったりして(笑
事務所の風景とかが、妙にそらぞらしく、自分のしらない場所のように思えることもあります。
昔の随筆なんかでも、そんな想いを書いている人がいるくらいだから、そういうものなのかもしれないなあ。
by: ツルヒコ * 2009/09/03 21:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuruhiko.blog100.fc2.com/tb.php/519-abba789f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。