スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
凍える夜に
2009 / 11 / 19 ( Thu )
?


ポケットに手を突っ込みながら、コンビニの光が眩しい夜道を歩いて、しんとした路地に入って、暗いなか鍵をさぐって、ドアを開いて、朝出たままの部屋に戻る。

電気をつけて、上着を脱いで、暖房のスイッチを入れて、お茶をわかす。

だんだん人心地がついてくると、もう眠気が襲ってきて。

冷えていた身体は、あたためられて、普段入れない砂糖をいれたお茶はしみじみと甘くって、

僕は自分が「まだもっていないもの」のことや、「もうもっているもの」のこと、これから手に入れるかもしれないもの、失うかもしれないもの、そんなことを考えながら、

なんだかはじめて一人暮らしをはじめたときみたいな気持ちになって、布団にもぐりこむんだ。


22:35:55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<お日様 | ホーム | 10年後>>
コメント
----

この日のブログは歌の歌詞のようで。
曲が付いたら素敵だろうなぁ。
と思いました。
by: ふじなか * 2009/11/22 14:02 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ふじなかさん、ボンソワール--

わあ、歌詞みたいなんて言われると照れますね。
ありがとうございます。
僕は作曲の才能はからきしなので、
曲を作れる人がとてもうらやましく思います。
by: ツルヒコ * 2009/11/26 23:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuruhiko.blog100.fc2.com/tb.php/569-7df43330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。