スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
当然といえば当然
2007 / 06 / 16 ( Sat )
…もちろん彼の髪は水色じゃないよ


…な、ことなんだけど、この前佐々木君と話をしていて、僕と彼がうちの会社を選んだ理由が全然違うので面白いなあと思った。
出した結果が同じだと、そこにたどり着いたのも似たような道をたどってきたのかと思いがちだけどね。

いや、それだけのことなんだけど、ちょっと書いておきたかったんだよ。



10:30:08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<< | ホーム | なんとかボイス>>
コメント
----

東京に行くのに神奈川から入るルートと千葉から入るルートがあるように(他にもあるけど)、アプローチの角度はいろいろあるのでしょうね。
自分で書いていて、ちょっと違うような気がしなくもないですが・・・w
by: 一二三十三 * 2007/06/16 12:26 * URL [ 編集] | page top↑
--どっかがでも--

同期見てると、生きてきた道とか考えてることか、いろいろ違うのに、どこか一緒なんだよねー。
最後のところで、すごいフィットするの。
感覚というか……価値観というか……。
会社って、すごいなーって思いました。
人事とか、社長とか、きっとどっかでそういうのを嗅ぎ分けて採用してるんだろうなー。って。

そう思うと、会社って楽しい。笑

つるしゃんの職場、行きたいなー!v-254
by: はりゅこ * 2007/06/16 21:47 * URL [ 編集] | page top↑
--お返事です--

>一二三十三さん、ボンソワール

そうですね、でもつい同じルートで入ってきたと思いがちで、「あの道が大変だったよね」とか言いたくなってしまうんですね。
…ということですよね、たぶん。

>はりゅこさん、ボンソワール

>きっとどっかでそういうのを嗅ぎ分けて採用してるんだろうな

なるほどたしかにそうですね!
大学もそうだったけど、会社もやっぱり根っこの部分で似たようなタイプが集まっているなあと思います。
それが社風ってやつなんでしょうか。
でも似たタイプが多いからといって人間関係がいつも円満ってわけでもないのが難しいところです(笑
by: ツルヒコ * 2007/06/17 22:26 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuruhiko.blog100.fc2.com/tb.php/69-0a6b50f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。